新着情報

韓国ソウル市から視察に来られました

韓国からの視察来日

【2019-0703】

韓国ソウル市から弊社グッドライフケアセンター向丘の見学にお越し頂きました。

地域包括支援センターからは「地域包括ケアシステム」の取り組みを説明、
グッドライフケアからは、「小規模多機能」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」についての説明を行いました。

韓国からの介護施設視察来日

韓国からの視察来日

韓国からの視察来日

 

 


ロゴを変更いたしました

  • 投稿日:2019年06月01日  カテゴリ:新着情報  タグ:

【今までの4色カラーから、白一色へ】

2019年6月1日より、
介護、看護、リハビリ、居宅を表す4色ロゴから、白一色のロゴに変更いたしました。

グッドライフケアのロゴ

以前のロゴ作成当初の4職種から歳月を重ね、さらに他の職種の仲間が増えました。

今まで以上に多職種が連携し、地域の皆様お一人おひとりに合わせたサービスを提供できるようになったことを表現しています。

また、決まったサービスにとどまらず、常にご利用者様に合ったサービスを考え、提供し続けることも意味しています。

GOOD LIFE CAREのフォント(書体)は「ソレイユ」というものです。
「ソレイユ」とは、フランス語で「太陽」という意味を持ち、グッドライフケアでは、すべての職種が重なりあい、
地域の皆様の生活に明るい光と温かいケアをお届けする気持ちも込めております。

グッドライフケアの新しいスタートです!
今後共、どうぞよろしくお願いいたします。


まちをつなぐもの「ピア」が公開となりました

  • 投稿日:2019年04月26日  カテゴリ:新着情報  タグ:

いよいよ本日「ピア」が公開となりました!

映画ピア

本映画のキャッチコピー「最後の願いは、僕たちが支える」に共感し、グッドライフケアは『ピア』に特別協賛しています。
在宅医療と介護をテーマとし、患者(利用者)様を中心に取り巻く医師、看護師、ケアマネジャー、ヘルパー、理学療法士の他、多くの専門職が連携しながら、在宅での生活を支える様子を描いた感動的な映画です。

在宅介護のリアルが描かれているのと同時に、多職種でのかかわり方や、地域での私たち(ピア)の役割を考えさせられる、とても素晴らしい内容です。少しでも興味を持たれたなら、是非観ていただきたいと思います!

劇場情報
http://www.peer-movie.com/theater/

●東京
ヒューマントラストシネマ有楽町 4/26~

●大阪
シネ・リーブル梅田 5/24~
ユナイテッド・シネマ岸和田 4/26~


韓国より視察に来られました

小規模多機能施設に韓国視察
本日、韓国より弊社グッドライフケアセンター向丘の見学にお越し頂きました。

韓国では今年から地域包括ケアシステム構築のモデル事業が始まるとのことで、
地域包括ケアシステムに関する関心がとても高く、
どのように対応していくか検討されていらっしゃるとのことでした。

小規模多機能施設に韓国視察

弊社には過去にも3回ほどお越し頂いておりますが、
今回は以下の内容について情報共有させて頂きました。

1.地域包括ケアシステム構築に関わる小規模多機能型居宅介護の役割や機能
2.小規模多機能型居宅介護の運営状況及び課題
3.現場からみた小規模多機能型居宅介護の取り組みの長所
4.介護人材の確保のためのグットライフケアの取り組み

いつも遠くよりお越し頂き、何か一つでもお役に立てることがあれば幸いです。

小規模多機能施設に韓国視察


2019年度 入社式

  • 投稿日:2019年04月03日  カテゴリ:新着情報  タグ:

4月1日、グッドライフケアグループの2019年度入社式を行いました。
新元号が「令和」に決定した記念すべき日に新しい仲間を迎えることができ、
社員一同気が引き締まる思いです。
 
東京12名
大阪16名
 
多くのフレッシュな新入社員が加わりました!
すでに社内での研修はスタートしております。
今後、益々社会に貢献できる会社へと発展していく要となるみなさんには、
どんな時も前向きに精いっぱい頑張って欲しいと思います。
 
グッドライフケア代表挨拶

グッドライフケア東京集合写真
 
グッドライフケア大阪

グッドライフケア大阪新入社員


韓国より視察に来られました

  • 投稿日:2018年10月05日  カテゴリ:新着情報  タグ:

韓国視察

昨日、韓国の財務省福祉予算局の局長様をはじめ、財務省・厚労省の方々6名が、当社のグッドライフケアセンター向丘へ見学にお越し下さいました。

施設内でサービスの様子などを見学された他、当社での定期巡回訪問介護サービスの仕組みや職員の体制について説明させていただきました。

韓国では日本以上に介護職は年配の女性がやる仕事という認識が強く、当社の「正社員が8割」「若い介護職が多い」という人員状況にとても驚かれていらっしゃいました。介護職の賃金体系などの具体的な点にも熱心にご質問いただきました。

韓国からのご訪問は3度目になりますが、この様な形で当社の取り組みをご紹介させていただけてとても光栄です。そして、当社としても更に年々進歩していける様、力を入れて取り組んでいきます!

韓国視察

韓国視察


来春公開「ピア」のエキストラとして撮影に参加させていただきました

  • 投稿日:2018年09月28日  カテゴリ:新着情報  タグ:

■ストーリーのご紹介

 

ピア(Peer)=仲間・同じ志の人・心を合わせて、ある物事を一緒にする間柄

都内の大学病院に努める高橋雅人(33)は父が倒れたことにより実家である診療所に勤めることにな る。

地域に密着した医療を心がける父の後を継いだ雅人は診察の他に在宅医療も行うことに・・・

始めての在宅医療でケアマネジャーの夏海や介護福祉士の加津代との考え方の差異に匙を投げそうに なる雅人だが・・・

ある日、雅人の診察で動揺した老人がベットから落ち救急車で搬送されてしまう・・・

「患者の身体や症状を見ているだけで患者を見ていない!!」 夏海に言い放たれた言葉に突き動かされた雅人は一から地域医療を学び始める・・・

地域、患者に寄り添う在宅医療をテーマに人と人との繋がりの大切さや家族の絆を描いたヒューマンドラマ!!

 

■エキストラとして撮影参加

 

2018年9月24日(日)
撮影場所は、千葉県にある「柏地域医療連携センター」で行われました。

 

 

最終的には、数秒・・・数十秒の場面の撮影に、4時間くらいかけて撮影しました。
1シーンにリハを2~3回、本番が1~2回。
それも、遠くからの撮影、アップの撮影など・・・複数回。

 

 

スタッフ始め映画製作に携わる人々の作品にかける思いを実感する貴重な機会となりました。

在宅医療と介護をテーマとした映画『ピア~まちをつなぐもの~』に特別協賛します

映画ピア

グッドライフケアは、映画『ピア~まちをつなぐもの~』に特別協賛として

サポートさせて頂くことになりました。


 

この映画では、在宅医療と介護に取り組む様々な専門職や地域の方々が、

チームとして連携しながら、懸命に取り組む姿を描かれます。


 

作品のテーマである「在宅介護・医療」や「多職種連携」は、

まさにグッドライフケアのスタッフが日々取り組んでいることで、

物語としてスポットライトが当たることを大変嬉しく思います。


 

今後、在宅医療や介護を志す方、介護職に関心をお持ちの方、

そして、今在宅での介護に直面する多くの方々に、

在宅医療・介護の可能性や素晴らしさを知っていただきたいという思いから、

会社として応援させていただくことにいたしました。


 

この作品は、2016年6月に公開された介護福祉士を題材にした映画『ケアニン~あなたでよかった~』の

スピンオフ企画として注目を集めています。


 

公開は2019年春頃の予定です。

多くの人に観ていただけるよう、グッドライフケアでも発信していきます。


 

『ピア~まちをつなぐもの~』公式サイト

http://www.peer-movie.com/


2017-1125 レスリング大会「デストロイヤー杯」でメダル獲得!!

港区スポーツセンターにてレスリングの大会「デストロイヤー杯」が開催されました。

グッドライフケア レスリング部
金メダル2個、銀メダル1個、銅メダル1個というすばらしい結果となりました。
応援してくださった皆様、ありがとうございました。

向かって左から金金銀銅


サイトリニューアルオープン

  • 投稿日:2017年04月21日  カテゴリ:新着情報  タグ:

サイトリニューアルオープンしました。
http://www.glafis.co.jp