グッドライフケアのIT活用 IT utilization good life
  • >グッドライフケアのIT活用

グッドライフケアのIT活用

IT活用を通して利用者、従業員をハッピーに

「パソコンは苦手」というあなたも安心してください。

グッドライフケアでは、看護師・ケアマネージャー・ヘルパー・理学療法士など
全てのスタッフが「パソコン」と「ケータイ(スマートフォン含む)」を使っています。
介護業界では「IT機器」を積極的に取り入れる事業所が少ないので、
とても珍しい取り組みと言えます。

しかし、あなたにとって「パソコン」と「携帯」のある職場は沢山のメリットがあります。 IT機器があるからここに就職したいと思えるほどです。
「パソコンは苦手」というあなたも安心してください。その理由をこれからお話しします。
システム・IT推進担当  池原吉豊
グッドライフケアの「質の高いサービス」や「24時間365日対応」を影で支えているのが、ITを使った「利用者様の情報共有システム」です。これで、あなたの仕事の質が上がり、時間も効率的に使えるようになります。

グッドライフケアには「質の高いサービス」・「看護・介護・リハビリが連携して難しい患者様にサービスできる」・「24時間対応できる」といった強みがあります。
だから、病院や地域のケアマネジャーから依頼が殺到しています。
それだけにやりがい満点です。
この、利用者様が心から求めているサービスを実現するために「IT機器」が一役買っています。

どういう事かと言うと、「24時間365日対応」するためには、一人の利用者様のところに毎回同じ担当者を派遣するというわけにはいきませんよね。
その中で「質の高いサービス」を提供するには、スタッフ同士が利用者様の情報をしっかり共有する必要があります。
そこで、グッドライフケアでは、毎日の活動報告をパソコンに入力する形で行うことにしています。
利用者様の今日の様子、変更点、医師やケアマネージャーに相談したい件、全て入力します。

この情報はパソコンを通じて、関係するスタッフ全員が閲覧できます。
何と、自宅、外出先の最寄りのステーションなど、インターネットがある場所ではどこでもチェックできるのです。
あなたはグッドライフケアの、「パソコン入力で報告書を作る」「メールで情報確認をする」ことに慣れると、その効率の良さ・便利さを実感すると思います。

これまで、サービス後にステーションに帰り、
「用紙に報告を記入し、FAXでケアマネージャーに連絡」という方法にどれだけ多くの時間や手間が 必要だったか驚くかもしれません。
このことは、あなたの仕事と、家庭やライフワークとの両立にも役立ちます。

看護師・ヘルパー・ケアマネ・リハビリ。誰もがパソコンを使っている。 高品質のサービスを支える、
「利用者様の情報共有システム」は
パソコンで作成される。
1人一台ケータイを支給している。
業務情報がメールで届く。

ITを活用すると、仕事と家庭・子育てを両立しやすくなる。

グッドライフケアではサービス後に必ず帰社する必要はありません。
「子供を保育所に迎えに行く」、「夕食の支度をする」、「資格試験の講座に出る」など予定があるときは、 そちらを済ませてから自宅のパソコンで報告書を書くことができるからです。

まだまだ課題はありますが、グッドライフケアでは「IT機器」を使って、 仕事と家庭の両立を真剣に考え実践しています。
ここは、仕事や家庭と真摯に向き合うあなたにこそぴったりの職場です。
グッドライフケアでは、看護・介護・リハビリ・ケアマネが連携し、 自宅療養がとても難しい利用者様にもサービスを提供する事ができます。

パソコンを通じ、スタッフ同士・病院の先生とチームプレーをしているからです。

グッドライフケアで働くスタッフは、「利用者様が自宅で療養するためにはどうすればよいか」を
真剣に考え努力するのが大好きです。その気持ちと行動を「パソコンによる情報共有」が後押しします。

例えば、看護・介護・リハビリ・ケアマネをパソコン上の勉強会グループとしてまとめ、
情報交換する取り組みがあります。ここでは仕事や職場をより良くするための交流が行われています。
高い視点を得たり、新しい仕事方法を知ったり、「こんな症例はどうしたらいいの?」とアドバイスし合ったりします。

パソコン上にチームプレー用の
情報共有グループがある。
もちろん直接の相談も
盛んにおこなわれている。
忙しい先生にはメール連絡で
バンバン指示を仰ぐ

ITを活用する事業所は、病院の先生にも好評です。先生は診察・手術などで大変忙しいので、
電話やFAXよりもメールが喜ばれます。
また、利用者様の状態は刻一刻と変わります。
その時の状況をすぐに伝え、即座に指示をあおぐことができるので、利用者様のためにもとても良い事なのです。

この「迅速な対応」・「チームプレーができる」・「連絡にITを使えて楽」というメリットから、
積極的に地域から仕事を任せていただけるようになりました。
「あなただからお願いしたい。」そう言われる職場に魅力を感じたなら、ぜひともグッドライフケアへお越しください。

「あなたがより良い仕事ができるように、利用者様に質の高いサービスを提供するために、ITをどう使えばいいかを考えるのが私の仕事です。」

パソコンやケータイ、iPad、テレビ会議システムといったIT機器は、うまく使うとあなたが「質の高い仕事をする」・「仕事と家庭を両立する」ためにとても役立ちます。
ナースやヘルパーなどの介護業界で働く方には女性が多く、家庭と両立したいけれど難しいという辛さを感じている方が沢山いらっしゃいます。
だから、グッドライフケアではIT機器を積極的に活用し、より働きやすい環境作りをしています。

うちのスタッフは全員イキイキとしています。利用者様の生活を支えることに夢中だからです。
その笑顔と活動をしっかり支えるシステムを私は作り続けます。

私の目標 ITの活用をとおして、①社員を幸せにして、②顧客サービスを最大化し ③会社と社員を成長させる!!
スマートフォンからもアクセス。 希望者はサービスで外出する時
iPadが使える。隙間時間に報告書を
作っておけば、時間を節約できる。
テレビ会議システムを利用し、
本社研修に参加することができる
チーフケアマネージャー 吉川幸子より

あなたは、「パソコンやケータイは苦手だわ。」
と思っているかもしれません。でも大丈夫、私もバリバリ使っています。
難しい操作はありません。文字を入力できれば良いのです。
グッドライフケアは、新しく入社された方にスタッフが積極的に話しかけ、 分からない事があればどんどん答えるという職場です。

だからあなたがパソコンが苦手でも、
同じ気持ちを乗り越えた仲間が応援します。
安心して飛び込んでください。
スタッフ一同、あなたをお待ちしています!

チーフケアマネージャー 吉川幸子
グッドライフケアのサービス
訪問介護サービス
身体介護サービス
生活支援サービス
定期巡回・随時対応型訪問介護看護
グッドライフケアの取り組み
G24システム
居宅介護支援サービス
居宅介護サービス
訪問看護サービス
訪問看護サービス
訪問リハビリサービス
通所介護サービス
リハビリディサービス神田

福祉用具 貸与・販売

グッドライフケア・ブログ GOOD LIFE CARE BLOG
GOODLIFE CARE BLOGを見る
グッドライフケアのIT活用
お客様相談窓口
  • リンク集
  • 声をかけ合おう 熱中症予防

プライバシー保護のため、SSLを用いて、皆様のコンピュータと弊社ウェブサーバー間で秘匿性の高い暗号化通信を行う仕組みを採用しています。