グループホーム

グループホームとは

一人暮らしや家族との共同生活が難しくなった認知症の高齢者の方が、少人数(9人以下)のグループで家庭的な雰囲気の中、共同生活を送ることができる小規模単位の介護福祉施設です。
その方の持つ、やりたいこと、できることを尊重しながら専門のスタッフが見守りや支援を行い、安らいだ生活を送ることで、自立支援につなげ、認知症の緩和に努めていきます。

ご利用できる方

☑介護保険が「要支援2」以上の方 ☑認知症のある方で共同生活が可能な方
☑文京区に住民票のある方  ☑常時医療ケアを必要としない方

グッドライフケア向丘の特徴

安心の日常生活

ご入居様のやりたいこと、できることを尊重し、これまでの生活の延長のような安心して豊かに暮らせる生活をご提供いたします。

多彩なレクリエーション・外出

楽しみながら頭と身体の刺激につながるレクリエーションや、近隣の公園への散歩や買い物など、日常に外出の機会を取り入れ、季節や自然を感じます。

豊富な地域との交流

地域で行われる行事へ参加したり、1階の交流スペースを用いて実施するイベントを通して、定期的に地域の住民の方と交流を行います。

施設案内

共有スペース(食堂・リビング)

お食事はもちろん、ほかのご利用者様との語らいや交流の場、日中ゆったりとお過ごしいただける空間です。

キッチン

お食事の準備や片付けの音・香りなどを身近に感じ、思わず一緒に参加したくなるような家庭的な台所です。

浴室

安全とプライバシーに配慮し、ゆったりとご入浴いただけます。また寝たきりになってもご入浴可能です。

居室

居室は寝室であると同時に「家」であると考えます。プライバシーの配慮とともに、個性を大切にいたします。