訪問介護・訪問看護のグッドライフケアブログ

2016-04/22 韓国より定期巡回の視察に来られました。

韓国国民健康保険公団研究所の方々の定期巡回の視察にこられました。
韓国でも「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」のモデル事業が今年から開始されるそうです。
小田社長より、取り組みの概要、濱崎部長より課題を説明させていただきました。
現場に出ているヘルパーの説明で、現在30歳ですが、21歳から福祉介護の仕事をしています。という説明に皆さん驚きの声を上げておられました。
韓国ではほとんどが50歳代のヘルパーだそうです。
お役に立てて光栄です。

kankoku_image01

 

kankoku_image02