地域密着型サービス

24時間の安心を提供する「G24システム」無償提供

《24時間定期巡回随時対応型訪問介護看護》のためのケアコール機及びオペレーションセンターシステム
24時間の安心を提供する「G24システム」

指定訪問介護、訪問看護、居宅介護支援、リハビリデイサービス事業を行う株式会社グッドライフケアホールディングス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小田 秀樹、以下当社)は、平成24年度の新しい地域密着型サービス「定期巡回随時対応型訪問介護看護」のサービスに対応するため、ケアコールオペレーションセンターシステム「G24システム」(システム担当:池原 吉豊、住所:東京都中央区新川1-11
-11)を開発いたしました。現在このシステムは、中央区、港区,江東区、千代田区、北区の定期巡回・随時対応型訪問介護看護を行なう事業所で運用されています。
システムは基本的に無料です。初回設定費用のみご負担いただいています。
導入後は、導入の事業者のためのチャットグループ「G24システムユーザーグループ」に入っていただき情報交換およびサポートをさせていただきます。ツールはクラウド型チャットツール「Chatwork(無料)」を使用いたします。
「ケアコールオペレーションセンターシステム」は、高齢で介護を必要としている利用者が、24時間365日安心して生活できる基盤を整備する、クラウドコンピューティングを活用した日本で初めてのシステムで、「G24システム」と名付けました。(開発プラットフォームはクラウドサービスのSalesforceを使用。)
以下より、資料をダウンロードできます。
https://goo.gl/P1UwVL


NHK「クローズアップ現代」2016年6月14日(火)22:00

NHK「クローズアップ現代」
2016年6月14日(火)22:00から放送

介護離職、こうして切り抜けました ~これは使える!24時間訪問介護~
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3821/index.html?1465554178
「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の事例紹介あります。
2016-0611nhk-gendai


2016-0312文京区で「小規模多機能型居宅介護」住民説明会を開催しました。

住民の皆さまの賛同を得て「小規模多機能型居宅介護」に参入いたします。
これまでの日中帯中心であったサービス提供体制が24時間365日対応に強化され
この施設は地域に貢献する拠点をとしての機能をより強化していきます。
施設介護から⇒すみなれた家で最後まで
GLCはCAREの新しい形を技術的な進化をもって創造していきます。

1住民説明会 開催日時: 平成28年3月12日(土)10:00~11:30 (時間配分は、文京区5分、GLC1時間、質問30分)
場 所 :文京区西片
参加者 :住民20~30名
開催者 :文京区介護保険課
説明者 :㈱グッドライフケアホールディングス 社長 小田 秀樹
㈱グッドライフケア東京       社長 珍田 純子
高橋英二建築設計事務所       代表 高橋 英二
㈱グッドライフケア東京地域連携室  室長 渡辺 庸夫
2. 説明資料
① 計画概要
② 案内図
③ 各階の平面図 (プロジェクターでカラーで説明)
④ 東西南北の立面図
⑤ パース:国道からのアイ目線・児童遊園側からのアイ目線・地域交流スペース
※説明書類、プロジェクターでカラーで説明。
⑥ 近隣関係図(日影図)
⑦ 会社パンフレット  ※プロジェクターで説明。
⑧ 定期巡回のパンフレット
⑨ 区報のコピー
⑩ スケジュール
住民説明会 アジェンダ  60分
1.司会 珍田社長
2.本日の説明者の紹介 (3分)
3.小田代表の挨拶:今回文京区旧向丘地域活動センター跡地に
・小規模多機能型居宅介護
・認知症対応型グループホーム2ユニット、
・すでに事業開始している定期巡回・随時対応型訪問介護看護の移転、
・訪問看護ステーションの新設等について
4. 小田代表によるGLCの説明(15分):プロジェクターで最初に会社概要を見てもらいながら、説明を行う。理念、売上、従業員、会社の強み等
5. 渡辺室長より、GLCC文京の計画事業概要の説明(10分)
6. 高橋先生より、GLCC文京のコンセプト・建築概要の説明(15分)
7. 質問の受付

2016-0315bunkyo-450-1

2016-0315bunkyo-450-2

2016-0315bunkyo-500-3