訪問介護・訪問看護のグッドライフケアブログ

韓国より視察に来られました

  • 投稿日:2018年10月05日  カテゴリ:新着情報  タグ:

韓国視察

昨日、韓国の財務省福祉予算局の局長様をはじめ、財務省・厚労省の方々6名が、当社のグッドライフケアセンター向丘へ見学にお越し下さいました。

施設内でサービスの様子などを見学された他、当社での定期巡回訪問介護サービスの仕組みや職員の体制について説明させていただきました。

韓国では日本以上に介護職は年配の女性がやる仕事という認識が強く、当社の「正社員が8割」「若い介護職が多い」という人員状況にとても驚かれていらっしゃいました。介護職の賃金体系などの具体的な点にも熱心にご質問いただきました。

韓国からのご訪問は3度目になりますが、この様な形で当社の取り組みをご紹介させていただけてとても光栄です。そして、当社としても更に年々進歩していける様、力を入れて取り組んでいきます!

韓国視察

韓国視察


来春公開「ピア」のエキストラとして撮影に参加させていただきました

  • 投稿日:2018年09月28日  カテゴリ:新着情報  タグ:

■ストーリーのご紹介

 

ピア(Peer)=仲間・同じ志の人・心を合わせて、ある物事を一緒にする間柄

都内の大学病院に努める高橋雅人(33)は父が倒れたことにより実家である診療所に勤めることにな る。

地域に密着した医療を心がける父の後を継いだ雅人は診察の他に在宅医療も行うことに・・・

始めての在宅医療でケアマネジャーの夏海や介護福祉士の加津代との考え方の差異に匙を投げそうに なる雅人だが・・・

ある日、雅人の診察で動揺した老人がベットから落ち救急車で搬送されてしまう・・・

「患者の身体や症状を見ているだけで患者を見ていない!!」 夏海に言い放たれた言葉に突き動かされた雅人は一から地域医療を学び始める・・・

地域、患者に寄り添う在宅医療をテーマに人と人との繋がりの大切さや家族の絆を描いたヒューマンドラマ!!

 

■エキストラとして撮影参加

 

2018年9月24日(日)
撮影場所は、千葉県にある「柏地域医療連携センター」で行われました。

 

 

最終的には、数秒・・・数十秒の場面の撮影に、4時間くらいかけて撮影しました。
1シーンにリハを2~3回、本番が1~2回。
それも、遠くからの撮影、アップの撮影など・・・複数回。

 

 

スタッフ始め映画製作に携わる人々の作品にかける思いを実感する貴重な機会となりました。

在宅医療と介護をテーマとした映画『ピア~まちをつなぐもの~』に特別協賛します

映画ピア

グッドライフケアは、映画『ピア~まちをつなぐもの~』に特別協賛として

サポートさせて頂くことになりました。


 

この映画では、在宅医療と介護に取り組む様々な専門職や地域の方々が、

チームとして連携しながら、懸命に取り組む姿を描かれます。


 

作品のテーマである「在宅介護・医療」や「多職種連携」は、

まさにグッドライフケアのスタッフが日々取り組んでいることで、

物語としてスポットライトが当たることを大変嬉しく思います。


 

今後、在宅医療や介護を志す方、介護職に関心をお持ちの方、

そして、今在宅での介護に直面する多くの方々に、

在宅医療・介護の可能性や素晴らしさを知っていただきたいという思いから、

会社として応援させていただくことにいたしました。


 

この作品は、2016年6月に公開された介護福祉士を題材にした映画『ケアニン~あなたでよかった~』の

スピンオフ企画として注目を集めています。


 

公開は2019年春頃の予定です。

多くの人に観ていただけるよう、グッドライフケアでも発信していきます。


 

『ピア~まちをつなぐもの~』公式サイト

http://www.peer-movie.com/


訪問はりきゅうマッサージ「ひかる大阪」福島区に開院しました

訪問はりきゅうマッサージ「ひかる大阪」

 

住所 〒553-0004 大阪府大阪市福島区玉川1-8-10 UGビル3階
TEL 06-6450-8820
営業時間 9:00~19:00

 

2018年8月1日、大阪福島で開院いたしました。
ご利用者様のお身体の負担を少しでも緩和させることで、
生き甲斐をより豊かにできるようお手伝いさせていただきます。

 

訪問はりきゅうマッサージひかる大阪

訪問ひかる薬局 閉局のお知らせ

平成30年6月15日をもちまして、訪問ひかる薬局を閉局することと致しました。

これまで同薬局をご利用いただいた皆様には、心より御礼申し上げます。

 

弊社では、在宅医療へ薬剤師の参画が必要であるとの思いより、

「訪問を主軸とした調剤薬局」というコンセプトのもと、

昨年12月より当薬局の立ち上げに尽力して参りました。

しかしながら、薬剤師の在宅医療への参画に対して、社会的な認知度、制度や社内体制等が障壁となり、

期待する効果を得るには時期尚早と判断し、閉局を決定した次第でございます。

 

これまでご利用いただいておりました皆様には心から感謝申し上げますと共に、

突然の閉鎖でご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

 

なお、平成30年6月16日以降に関しましては、引き続き薬剤師の訪問を希望されるご利用者には、

訪問サービスをされている薬局様にサービスを引き継ぎさせていただきます。

 

今後は、既存の訪問介護・看護等のサービスに注力し、なお一層地域の皆様に貢献できるよう努めて参ります。


2017-1125 レスリング大会「デストロイヤー杯」でメダル獲得!!

港区スポーツセンターにてレスリングの大会「デストロイヤー杯」が開催されました。

グッドライフケア レスリング部
金メダル2個、銀メダル1個、銅メダル1個というすばらしい結果となりました。
応援してくださった皆様、ありがとうございました。

向かって左から金金銀銅


介護業界初!「週休 3 日」「残業なし」など、働き方を選べる制度を導入

介護業界初!「週休 3 日」「残業なし」など、働き方を選べる制度を導入
~「ワークスタイル選択制度」で、介護職員の働き方の選択肢が広がる~

東京・大阪の都心部で訪問介護、通所介護などの居宅介護サービスを手がける株式会社グッドライフケアホールディングス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小田秀樹、以下「グッドライフケア」)は、より従業員が働きやすい職場環境を作るために、従業員自身が働き方を選ぶことができる「ワークスタイル選択制度」を導入致します。


24時間の安心を提供する「G24システム」無償提供

《24時間定期巡回随時対応型訪問介護看護》のためのケアコール機及びオペレーションセンターシステム
24時間の安心を提供する「G24システム」

指定訪問介護、訪問看護、居宅介護支援、リハビリデイサービス事業を行う株式会社グッドライフケアホールディングス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小田 秀樹、以下当社)は、平成24年度の新しい地域密着型サービス「定期巡回随時対応型訪問介護看護」のサービスに対応するため、ケアコールオペレーションセンターシステム「G24システム」(システム担当:池原 吉豊、住所:東京都中央区新川1-11
-11)を開発いたしました。現在このシステムは、中央区、港区,江東区、千代田区、北区の定期巡回・随時対応型訪問介護看護を行なう事業所で運用されています。
システムは基本的に無料です。初回設定費用のみご負担いただいています。
導入後は、導入の事業者のためのチャットグループ「G24システムユーザーグループ」に入っていただき情報交換およびサポートをさせていただきます。ツールはクラウド型チャットツール「Chatwork(無料)」を使用いたします。
「ケアコールオペレーションセンターシステム」は、高齢で介護を必要としている利用者が、24時間365日安心して生活できる基盤を整備する、クラウドコンピューティングを活用した日本で初めてのシステムで、「G24システム」と名付けました。(開発プラットフォームはクラウドサービスのSalesforceを使用。)
以下より、資料をダウンロードできます。
https://goo.gl/P1UwVL


サイトリニューアルオープン

  • 投稿日:2017年04月21日  カテゴリ:新着情報  タグ:

サイトリニューアルオープンしました。
http://www.glafis.co.jp


2017-0405「地鎮祭」 グッドライフケアセンター向丘(仮称)

平成30年5月オープン予定です。

「小規模多機能型居宅介護」に参入いたします。
これまでの日中帯中心であったサービス提供体制が24時間365日対応に強化され
この施設は地域に貢献する拠点をとしての機能をより強化していきます。

・小規模多機能型居宅介護
・認知症対応型グループホーム2ユニット、
・定期巡回・随時対応型訪問介護看護、
・訪問看護ステーション